磯丸水産 鳥良 求人情報

正社員をご希望の方へ

正社員インタビュー

鳥良 新宿西口店 店長 Kさん

他業種からの転職です。地元大手の製紙会社やインテリア会社で働いていました。販売~配達まで様々な経験ができたものの、会社の歯車感がありもっと自分自身の責任ある仕事がしたいと思い、心機一転するため東京に出て就活を行った時に、鳥良の求人を見て待遇の良さと社宅完備に惹かれ応募しました。調理経験がないものの、未経験でもはじめられるという文言も鳥良に決めた理由の一つです。入社後は調理研修を3ヶ月受けて現場配属になったが、なかなか作業に慣れず数年はずっと研修みたいでした。先輩の背中を見てひたすら練習を行い、仕事も自分のものになってきた5年目、当時の店長のすすめもあり料理長試験を受けました。実技と会長面接を行い無事に昇格! 調理長2年目ごろからホールも経験するように本部から言われ、当時は人見知りな性格もあり苦手意識もあったが、店長になることも見越しての経験だったので頑張れました。ホール経験後、7年目に店長試験を受け今に至ります。

とりよしの誕生日会には社長も!

10年来の仲間ができたことが嬉しかったですね。鳥良の社風として年次関係なく仲がいい。誕生日会には社長も来る時もある!

お客様から褒められる喜び

「美味しかったよ」とお客様に声を掛けられるとやりがいも上がってきますね。あとはお店のことやスタッフのことを褒められると嬉しいです。“人と料理”が鳥良の要であるため、お客様から褒められることで自分の成長を感じられます。

何も出来なかったけど頑張りました

調理は覚えるまでが大変でした。ポジションが決まっているため、自分が遅れると全員に迷惑がかかりお客様にも迷惑がかかることが悔しかった。しかし仲間や先輩が支えてくれたことにより成長出来ました。声を掛けてくれたり、飲みにつれてってくれたことが励みに。今では経験を重ねたおかげで鳥良自慢の手羽先唐揚は誰よりも美味しく作れると自負しています。
ホールではもともと無口だったので会話すること自体が精神的にきつかったです。しかし先輩の背中を見ながら、調理の時と変わらずにお客様に喜んでもらうことを考え、誠意を持って対応すればお客様は分かってくることを感じました。

人の成長が会社を成長させる

鳥良は面白い会社ですね。急激に店舗展開しているが数ではなく、みんな質にこだわっている。やはりそれは人が介在するところにあり、人の成長が会社を成長させる。また次の展開をみんなが考えており常にワクワクしています。

正社員ご希望の方はこちら
鳥良 新宿西口店 店長 Kさ 写真1 鳥良 新宿西口店 店長 Kさん 写真2
  • Check